12/23(日)"ASJJF DUMAU JIU JITSU JAPAN CUP 2018 "
2018.12.23 Sunday | COMPETITION | comments(0)

12/23(日)"ASJJF DUMAU JIU JITSU JAPAN CUP 2018 "が台東リバーサイド体育館で開催されました。野武士出場選手の成績は以下の通りとなります。

 

原田 稔さん(青帯)優勝

矢吹 晃一さん(青帯)準優勝

 

 

原田さんは青帯初試合。今回試合の為に大幅な減量をし試合に挑みました。結果はサドンデスにもつれ込み、一進一退の攻防が続きます。そんななか、最後の最後で得意のディープハーフ→バックを奪取し勝利!本当に執念の勝利という感じで、まさに練習の成果を遺憾なく発揮しました。

 

 

 

今年49才の原田さん。練習で得意のスタイルを作り、夜遅くまで技練をしてきました。柔道をやっている息子2人の目の前で優勝!喜びも格別だったと思います。おめでとうございます!

 

 

 

矢吹さんは数カ月前に野武士に入ったばかりですが、柔道のベースの強さと努力姿勢の素晴らしさから、特例の短期間で青帯に昇格。しかも今回の試合は、アダルトで上の階級でシードという試練。これも実力があるからこその試練です。そして1回戦は熱戦の末腕十字固めで一本勝ち!さすがの実力の高さを示しました。

 

 

 

ついに決勝進出。決勝戦は大熱戦となりましたが、相手選手の経験値と実力が上回り、惜しくも惨敗。「まだまだ修行が足りませんね…」と矢吹さん。しかし素晴らしすぎる内容と成果だったと思います。

 

 

 

実直で真面目な性格の矢吹さん。今後の成長がとても楽しみな選手です。新たな目標もできたと思います。準優勝おめでとうございます!

 

応援いただいた皆様、誠にありがとうございました。


↑この記事にコメントする
なんでも結構ですので、コメントをお寄せください!